ブラウン コーヒーメーカー 12カップ デジタル プログラム 白 ホワイト Braun KF6050WH BrewSense Drip Coffee Maker 家電
HEPCO&BECKER ヘプコ&ベッカー トップケースホルダー/パイプタイプ F 650 GS F 650 GS Dakar

100%の保証 throbak w/ Calja/CJT-50 T-54 Blonde) (Butterscotch MXV-ケース












ウッドマテリアルの選定と削り出しから塗装までをアメリカ、組み込みと最終のセットアップを日本国内で行なった、日米の職人によるコラボレーション企画。その職人、実は当店とも縁の深い二人です!!

木材の調達と塗装は LsL Instrumentsで活躍し、現在はShabat Guitarsに在籍しながら多くの有名ブランドのフィニッシュ協力を行うロビー。組み込みとセットアップは、K.Nyui、Moon、Vanzandtでお馴染み、日本が誇るコンポーネントファクトリーPGMのマスタービルダー吉田 恵一氏が担当。

一般的にこういった国を跨いだ楽器の組み込みはコストを下げるために行われる事が多いですが、今回の企画はその逆を行くもの。日本国内での調達が難しい良質のメイプルネックとアッシュボディーを LsLとShabatでのその実力を証明しているロビーによるフィニッシュ&エイジングで仕上げ。そのマテリアルを吉田氏による寸分違わぬ技術でセットアップするという、得意分野に集中した仕事がなされています。

単なるヴィンテージレプリカではなく、クラシカルなフィーリング、ルックス、サウンドを現代の演奏性で実現したCalJa。

実際に50年台のブラックガードから型取りされたやや三角シェイプのネックは素晴らしい柾目、しっかりとシーズニングがなされておりサウンド&強度共に頼もしい存在。ややファットな握り心地ですが指板はフラットに仕上げられており、吉田氏のフレット処理やセットアップが極上の弾き心地を演出。

特に近年は天災により材の高騰が続いている希少なアッシュも厳選された軽量な材がセレクトされています。

全体的な仕上げはウェザーチェックが見られる程度の程よいエイジングを、カラーもそれに伴って明るめのバタースコッチ・ブロンドを採用。この質感と塩梅の良さがロービーならではと言えるでしょう。

さらにハードウェアもヴィンテージトーンと使い勝手の良さを両立したマテリアルを使用。特に注目したいのは ヴィンテージのリプレイスメントP.Uで圧倒的な人気を誇るThroBak によるT-54 MXV P.U。初のお目見えとなるブラックガード期のフラットポールピースを再現したP.Uを搭載。パワフルで野太く、且つセンシティブなリアP.UがブラックガードTLの魅力を見事に再現。もちろんフロントの甘いトーンも素晴らしく、ジャジーな演奏には持ってこい。

日本製ではなかなか実現不可能なアメリカンサウンドを素晴らしいクオリティーで体感できる、これまでになかった形のコラボレーション。今回は国内6本のみの入荷ですが、今後も楽しみなブランドです!!


【Robie Canlas】
2000年に米国へ渡り、LsL Instrumentsに入社。
弦楽器製作の経験はゼロだったが、新しいスキルの習得に驚くべき才能を発揮し、エイジド・ギターの製作技術を熱心に研究する。数年後、Shabat Guitarsに入社。その後、Tom Anderson、Ibaneaz Custom Shop、Fender Custom Shop等、複数の企業と連携した業務を担っている。

【吉田 恵一】
1958年 新潟生まれ。20代前半より所沢の楽器店に勤務しながら独学でギターの組み込みを学ぶ。1981年、乳井和彦率いるP.G.M.より入戸野 徹(現Nittono Guitarsビルダー)が抜け、欠員が出たのを機に同社へ入社。
以来、約40年にわたり第一線で楽器製作を行う。飽くなき探究心と妥協の無い楽器製作を信条とするスタンスは菊田 俊介や星野 威をはじめ数多くのミュージシャンに支持されている。

メーカサイトより
アメリカと日本の職人がタッグを組み、それぞれの得意分野を活かして完成したエレキ・ギターの本場であり歴史と音楽文化が密接に関わってきたカリフォルニア、細かな部分の作業や組み込み精度の高さに定評のある日本の職人技。全く新しいやり方で、ヴィンテージ・サウンドを作り出しました。このギターは2人の職人による合作です。アメリカで材料を調達し、塗装からエイジド処理までをロビー・カンラスが担当。組み込みとセットアップはP.G.M.の吉田恵一が担当。本物のヴィンテージを凌駕する精度・音・感触は、21世紀の方法で紡ぐ1950sカルチャーへのオマージュとなっています。

【アメリカ製のボディ/ネック】
良質な材料を本場アメリカから。カルジャは材料調達から加工、そして塗装・エイジド加工の仕上げまでもカリフォルニアで行なっています。材料段階から完成するまでの環境変化を少なくし、なるべくアメリカの空気感を損なわないように配慮しています。

【昔ながらのニトロセルロース・ラッカー塗装】
50年代当時に使用されていたニトロセルロース・ラッカーと同等のものを採用。
現在でもアメリカの多くのギター・メーカーや工房で採用されており、比較的、乾燥時間が長いのも特徴です。長い時間、ゆっくりと乾燥させ、適切なタイミングでライト・エイジド加工を施します。

【柾目のネック材】
丸太の状態から、木材の中心に向かって挽く方法で作られる柾目材。カルジャではこの柾目の材料をネックに使用しています。乾燥した状態で、乾燥した地域で塗装まで施す事で、狂いの少ない性質はもちろんの事、乾いたヴィンテージ・サウンドを生み出す事にも大きく貢献しています

【クラシック・フィニッシュ・チェッキング】
1950年代当時に作られてから、長年、押し入れや倉庫にしまわれていたような状態を再現しています。あまり使用されずに経年変化したリアル・ヴィンテージの質感は全体の雰囲気のアクセントとなっています。

【実用性、演奏性を高める最新のブリッジ】
伝統的なものはブリッジ・プレート1弦側の側面がカットされていません。この少しの配慮で演奏性が高まります。単なるヴィンテージ・スペックのコピーだけではなく、道具としての使いやすさを追求し、完成度を高めました。

【質量を損なわないオフセット・ブラス・サドル】
カルジャに採用しているブラス・サドルは中心軸をずらして削りだされたオフセット・ブラス・サドル。これによってオクターブ・ピッチの正確性が高まります。ブラス自体に切り込みを入れて合わすタイプもありますが、削る事によって若干質量が落ちます。サウンドは極力ヴィンテージと変わらず、ピッチの正確性だけを改善しているサドルです。

【ThroBak Pickups】
1950年代初期、フラット・ポールピース仕様のピックアップを再現したT-54 MXV。磁力が強いアルニコ5を採用し、50年代初期特有の音の太さとピッキング・ニュアンスの表現力に富んだ王道の‘50s サウンドになっています。
ネック側は当時と同じ、ラッカー含浸のみの処理で仕上げてあり、ブリッジと異なるゲージのワイヤーを使用しています。

ギグバッグ、保証書付属
Bone Mountain Motor Gear ボーンマウンテンモーターギア ライダー バックレストポケット 【Rider Backrest Pocket】
日立工機 18V コードレスインパクトドライバ パワフルレッド WH18DBAL2(2LSCK)
【7月はエントリーでP10倍】天井はしご 屋根裏はしご 9尺用スタンダードタイプ YKKAP 収納ハシゴ ラフォレスタ 天井裏 隠れ部屋 屋根裏部屋
タンガロイ TPA10R063M22.0E06 タンガロイ TAC正面フライス
ThroBak/ '64 MXV Stratocaster Pickups【ストラト】【スローバック】【在庫あり】
西日本新聞ニュース
ティアラ ベビーリング ピンクトルマリン ネックレス イエローゴールドk18 ペンダント 王冠 クラウン ミル打ち 18k 18金 お守り 出産祝い ベビーギフト 10月誕生石 ペンダントトップ チャーム レディース 送料無料
西日本新聞ニュース
アロマ 電気ケトル デジタル 温度計付 温度調節可能 ステンレス 1.7L Aroma Housewares AWK-299SD Digital Electric Kettle, 1.7 L, Silver 家電